ホテル 旅行で大切

【口コミ・評判】楽天トラベルが最低という声もあるけど実際は?

2020年11月26日

スポンサーリンク

ぼく

こんにちは。きょうです。

楽天トラベルで宿泊予約を考えている人

  • 楽天は有名だけど楽天トラベルはどうなの
  • 安心・信用できるのかな
  • ググると最低って表示されるんだけど

楽天トラベルを利用しようと思っているから、実際のところの口コミを知りたい!

こう思う人向けの記事です。

本記事の内容は

  • 楽天トラベルの悪い口コミについて
  • 悪い口コミへの対策方法
  • 楽天トラベルの良い口コミについて

となっています。

基本ぼくは、じゃらん.nerで宿泊予約をしていますが、よりお得に宿泊するために、他のサービスの情報も収集しています。楽天トラベルは、あの楽天の運営する予約サイトということで口コミが気になる人も多いと思って勉強してきたので、その結果をわかりやすくお伝えしていきます。

ボクたちは月に1回カップル旅行をするために日々仕事を頑張っています。

楽天トラベルの悪い口コミ

とりあえず悪い口コミが気になりますよね!

楽天トラベルにも、もちろん低い評価をする意見もあります。でも、基本的にすべての予約サイトに低い評価は存在して、その口コミのほとんどの人がトラブルにあったことが原因です。

必ず同じ状況になるわけではないと思うので、しっかりと口コミを見極めることが大切になってきます。

Webメインで楽天トラベルの口コミを調べていくと、だいたい3つに分類されることがわかりました。

その内容はこんな感じ

1:カスタマーセンターの対応が悪い

悪い口コミの半数はこのカスタマーセンターの対応に対するものといっても過言ではないです。

ただカスタマーセンターを批評するものもありますが、いいところ(格安なホテルと宿泊プランが豊富)を言いながらも批評している口コミが見られたので、参考にすべき意見なのかもしれません。

カスタマーセンターの対応に対する具体的な内容は

  • クレームを伝えても改善が見られない
  • なかなか電話が繋がらない
  • メールの返信も遅い

このような声が多く、サポートに連絡するだけで不快になるという意見もありました。

ただこの声のほとんどが海外の宿泊の場合のものでした。

実際カスタマーセンターに連絡するときって、キャンセルするときか、なかに不明な点があるかのどちらかだと思うので、あまり国内の旅行に関しては気にしなくてもいいかもしれません。

悪い口コミの半数近くがカスタマーセンターへの不満なので、カスタマーセンターに連絡することが懸念される状況(繫忙期や海外旅行)では利用を考えるべきなのかなと。

2:キャンセル料に不満

まず楽天のキャンセルに関してまとめます。

楽天のキャンセルポリシーは基本3つ

  • 基本キャンセルポリシー→基本全ての予約に適用される
  • 日毎キャンセルポリシー→宿泊施設が任意で日毎に設定出来る厳しめの条件
  • プラン毎キャンセルポリシー→特別な条件で宿泊を予約している場合に適応

こんな感じになっていて、複雑とは言えないけど分かりにくいかもしれませんね。

ただ適用されるのは1つなのでしっかりと確認すれば問題ないです。

キャンセル=当日で80%、前日で20%みたいなやつだけ気にしている場合だと、キャンセルが生じたときに不満がでるのかもしれません。

では具体的にキャンセル料に関する低い評価を見ていくと

  • キャンセルポリシーが見にくい
  • 早くキャンセルしたのにキャンセル料がかかる
  • 返金が遅い

こんな感じでした。

先ほどのカスタマーセンターとは違って、100%楽天トラベル側に問題があるかというと、答えはNOですね。

キャンセルに関しては、楽天トラベルの公式ホームページにも記載されており、予約前にキャンセルポリシーも表示されていることが確認できました。

返金に関しても、オンライン決済の場合だと1~2ヶ月かかると表記されています。それよりも遅い場合は、運営側からアクションがあるべきだと思いますが、ただ口コミでは〇ヵ月返金がないとはなかったので詳細は不明です。

中には、キャンセルポリシーなんて基本読まないという声も少なからずありましたが、キャンセルポリシーは契約に関する内容なので、読んでいないのに不満を言っているのは低評価にはならないかと。

とりあえずお金に関する情報はしっかりと読みましょうということですね。

3:サイトが見にくい

サイトが見にくいという意見もちょこちょこ見られます。

これはサイトが使いにくい、見にくいとうことではなく、クーポンの適応が分かりにくいという意味だと思います。

実際の楽天トラベルの予約画面です。

この中の「クーポン適用後合計」に関して、自動適応ではなく、クーポンを取得した後に利用した後に予約をしないとクーポン適用後合計の金額にならないということです。

確かにこれは初めて使ったら分からないですね(笑)

より安く宿泊できるなら、ほぼ確実にクーポンを利用すると思うので、ここは改善希望ですね。

悪い口コミへの対策

ここまで楽天トラベルへの低評価の内容をまとめましたが、ここからは同じ経験をしないような対策についてお伝えしていきます。

カスタマーセンターが必要になる状況を避ける

カスタマーセンターが必要にならない状況をつくるのが一番手っ取り早いと思います。

  • 海外旅行は海外専用サイトにする
  • キャンセルがなるべく発生しないような計画
  • キャンペーン時はとくに注意して予約する

といった感じでしょうか。

カスタマーセンターへの批評は主に海外での宿泊だったので、海外旅行は海外専用サイトを利用する。

キャンセルに関しては、キャンセルポリシーを理解した上で、スクショを撮っておく。そうすれば運営側から、言い訳まがいな対応を受けることもなく、最悪の場合は消費者センターにも相談しやすくなるのかなと。あとはキャンセルが必要にならない状況をつくるくらいですね。旅行って安いものではないので、気軽にポチらないように。

サイトが分かりにくい件については、クーポンが適当されるプランの場合は、しっかりと先にクーポンを取得すること。キャンペーン時はクーポン適用後の金額が魅力的で判断が鈍ると思うので…

楽天トラベルの良い口コミ

ここまでは、楽天トラベルに対する低評価についてまとめてきました。

楽天トラベルは低評価ばかりかというと、決してそんなことはないので、楽天トラベルへの良い口コミもお伝えしていきます。

ポイント還元がいい

楽天市場で買い物をする人など、楽天経済圏にいる人にとっては普段からポイントも貯まって、旅行でも貯まるし使えるのが魅力的のようです。

宿泊予約サイトに強いこだわりがなくて、楽天ポイントを貯めている人はおすすめですね。

ホテルのレビューが多い

楽天トラベルの公式ホームページでは、実際にホテルに泊まった人のレビューが見れます。

口コミを鵜のみにするのは少し違う気がするけど、明らかに低評価のホテルや旅館を避けることができるのが嬉しいポイント。

夜遅くても当時申込ができる

ご宿泊当日の24時を超えて宿泊予約をお申込みなさる場合、楽天IDを用いてご予約いただくことが可能です。
その場合、チェックイン日は前日の日付、チェックイン時間は24時以降の指定可能な時間をご選択ください。

尚、ご予約直後に施設へお越しになられる場合、施設側への予約通知は完了しておりますが、
施設側でご認識されていない場合もございますので、ご予約画面等をご明示のうえ、
楽天トラベルからのお申込みである旨をお伝えください。

引用:【国内宿泊】深夜に当日の宿泊予約は可能ですか?(ミッドナイト予約)

こんな感じで当日の24時を超えても予約できるので、弾丸旅行が好きな人にもおすすめですね。

さいごに

改めて楽天トラベルの口コミをまとめると

・カスタマーセンターの対応が悪い
 →利用せざるを得ない状況を避ける

・キャンセル料の不満
 →キャンセルポリシーを熟読
 →キャンセルポリシーをスクショ

・サイトが分かりにく
 →クーポンが適用されているか確認
 →キャンペーン時はとくに注意

・楽天ポイントを貯める人におすすめ
・ホテルのレビューを知りたい人におすすめ
・深夜でも予約できるから弾丸旅行にもおすすめ

こんな感じですね。

大手企業が運営する宿泊サイトなので、評価基準が高くなるとは思いますが、知名度に負けない宿泊予約サイトだと言えます。

たしかに低評価を受ける理由に関して、納得できる点もありますが、ここでまとめた注意点を気を付ければ安心して予約できると思います。

他にも宿泊予約サイトを検討したい人はコチラ

では素晴らしい旅行を(*‘∀‘)

これでおわり。
またの記事で(@^^)/

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

きょう

どうも。きょうです。いろんな経験を経て目標だった整体師をやっています。今は、月1の旅行を楽しみに日々仕事を頑張っている感じですね。旅行の目的は水族館・動物園なので、好きな人はちょくちょく見に来てくれると嬉しいです(=゚ω゚)ノ

-ホテル, 旅行で大切
-