ライフスタイル 心理学

【告白するのが怖い人】女性が好意を抱いているサイン6選【腹をくくろう】

2020年11月23日

スポンサーリンク

ぼく

こんにちは。きょうです。

こんにちは。にゃぎです。

にゃぎ

なんか雰囲気はいい感じの女性に告白を考えている人

内心は

ぼく

たぶん大丈夫だと思うんだけどなぁ

と思いつつも

ぼく

いやぁ断られるとキツイし

なんて思っている男性の人。

気持ちとてもわかります。ここで言わなければ、今と同じ感じでやっていけるし、その中で確信にかわる日がくるかもしれない!とぼくも思っていたタイプです。

そんな男性が知っておくと得する、女性に告白するコツをお伝えしていきます。

本記事の内容は

  • 女性が好意を抱いているサイン
  • 自分が傷つかないような告白の仕方
  • おすすめの告白スポット

こんな感じになっています。

少しでも自信をもって告白するための糧となるようにわかりやすくお伝えしていきます。

では、まず女性が好意を抱いているサインから。

女性が好意を抱いているサイン

ここでお伝えするのは、好意がある可能性に過ぎません。それは恋愛感情かもしれないし、もっと知りたいという興味、人として好きという可能性も。

ただ嫌いにな人にはしないであろうサインなので、見逃さないためにもしっかりと把握しておきましょう。

ぼく

少しでも可能性は上げたいもんね。

会話

・質問が多い

わざわざ興味がない人に多くの質問を投げかけることはしません。

〇〇くんって好きな食べ物あるの?みたいに相手の好みを聞く質問なら、尚更脈ありの可能性大。

相手に興味があるからこその質問なので、他の人との会話とも比べてみるといいかもしれません。

・家族の話をしてくる

家族の話題を振られたら、結構いけると思います。

付き合った場合や、もっと先を見据えたときに、お互いの家族とのコミュニケーションは必須。

その家族の話題を女性から振ってくるとなると、期待値は高いと言わざるを得ません。

・会話が終わらない

想像してみてほしいのですが、仮にあなたが興味ない人とLINEをしていたとしましょう。

恐らくあなたはLINEしていて楽しくないか、他のことに集中してLINEを後回しにするなり、はやく終わらせようとするはずです。

でも気になる女性とは自分からそうしてるわけでもないのに、会話が続いてLINEが終わらない。

これはお互いがもっと話をしたいということなので、好きか嫌いかはわからないけど、確実に興味はあると思って間違いなし。

脈なしのLINEって、めちゃシンプルですぐ終わるからなぁ…

態度

・頻繁に目が合う

ふとした瞬間に目が合うのは、少しは意識しているから。

ただこれって、逆に嫌いな人にも起こりうるので、意識しすぎないこと。

だから大事なのは目が合ったときの女性の表情。笑顔や照れ顔なら期待度大。

でもあまり極端に意識すると、あなたが女性を見まくっていると思われるので注意(笑)

・二人きりになりたがる

今後2人でどっかいこうよ!なんて言われたらもう確信の域なんじゃないかな。

・もごもごしている

これは口の中に食べ物が入っているとかじゃなくて、察してほしい雰囲気が出ているということです。

女性は察してほしいと思う人の割合が高く、あなたに対してあえて素直に言わないことがあるでしょう。

どうしたの?なんかあった?みたいにあなたに変化を察してほしいと思って、もごもごしている行動が見られたらイケるチャンスです。

ここまで女性が好意を抱いているサインを6つほどお伝えしてきましたが、当てはまるものはあったでしょうか?

もちろん他にも好意を抱いているサインは存在していますし、サインが出ているからといって確実にあなたに好意があるとも限りません。

じゃあここまではなんだったの?と言いたくなるかもしれませんが、それはあなたが告白するために自信をつける準備だったということです。

一番大事なのは、女性が好意を抱いているサインを見抜くことではなくて、あなたが自信をもって想いを伝えることですからね。

では、まだ自信が足りないあなたが、万が一のときに傷つかないための告白に仕方から。

自分が傷つかない告白の仕方はない

結論から言うと、自分が傷つかない告白はないです。

告白してOKかNOの2択なので、傷つくか、傷つかないかしかないですよね。

なので「腹をくくる」しかないです。

でも断られるのが怖いのはほとんどの人が同じで、それが出来たら苦労しねぇよと思うことでしょう。

なのですこし考え方を変えてみましょう。

女性の目線で考えて見る

まずはこの考え方を参考にしてみてください。あえて極端に表現します。

「自分(男性)が傷つかないことを最優先している人が、わたしを本当に大切にしてくれるのかな。」

この言葉でハッとした人は、今すぐ行動に移しましょう!

要は自分ファーストではなく、相手ファーストの気持ちが何よりも大切なんです。

自分も相手と同じくらい大切なのはわかってます!でもそれじゃなにもスタートしません!

少しでも相手と一緒にいたいなら、その想いを素直に伝えるしかないでしょう。

断られる=人生終了ではない

告白しようか悩んでいる多くの人に当てはまるのが、この考え方です。

俺にはあなたしかいない!みたいになってしまうんですよね。

もちろん一人のことを本気で好きになるのは素晴らしいことですが、相手の気持ちがNoならそれは仕方のないこと。

次の出会い、恋愛に進むしかないんですから。

だから断られることを恐れずに自分に気持ちを伝えましょう。

おすすめの告白スポット

少しでもOKももらえる確率を高めるためや、付き合ったときに素晴らしい思い出となるように告白する場所もしっかりと考えておきましょう。

これから3つおすすめの告白スポットをお伝えしていきます。

1.夜景スポット

夜景は告白スポットとしては王道かもしれませんね。

夜景は暗闇効果によって、そばにいる人を頼りたくなったりしてしまうものです。

出来れば真っ暗な夜景よりもオレンジのライトが見える夜景の方が、恋愛的に見ると良き。

2.観覧車

The・吊り橋効果

高いところにいるドキドキが、恋愛のドキドキと錯覚してしまします。

なんか相手を勘違いさせてるみたいに思えるかもしれませんが、これも一つの戦術です。

3.車の中

完全に二人きりの空間でありながら、運転中であれば前を見ざるを得ないので、恥ずかしがりやの人にはおすすめです。

ただ車内の音楽次第では、なんか狙いすぎな感じになってしまうので、無音が無難だと思います。

さいごに

ここまで読んで、相手に告白する勇気は湧きましたか?

恋愛ってコツや裏ワザがあると考えてしまいがちになってしまうけど、人と人のコミュニケーションなのでないに等しいです。

恋愛行動学というのがあって、多少は参考になるかもしれないけど、相手が必ず当てはまるわけではないですからね。

大事なのは、あなたがどう思って、どうしたいかだけです。

自分の気持ちに素直に行動してみましょう(*‘∀‘)

これでおわり。
またの記事で(@^^)/

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

きょう

月1の旅行を楽しみに日々仕事を頑張っています。旅行の目的は水族館・動物園なので、好きな人はちょくちょく見に来てくれると嬉しいです(=゚ω゚)ノ

-ライフスタイル, 心理学
-

© 2021 コルログ Powered by AFFINGER5