ブログ ライフスタイル

【パソコン選び】Celeronでもブログは全然できます【ぼくのPCは低スペック】

2020年10月14日

スポンサーリンク

ぼく

こんにちは。きょうです。

ブログを始めようと思っているけどパソコン選びで悩んでいる人

  • ブログに必要なパソコンスペックを知りたい
  • 安いパソコンでもOKなのか知りたい

気になりますよね。

結論を言っておくと、安い(5万円程度)パソコンでもブログは全然できます。

本記事の内容

  • ぼくが使っているパソコンのスペック
  • パソコンの価格
  • 実際に使っている体験談
  • おすすめのお手頃パソコン

こんな感じでお伝えしていきます。

ぼくはブログを3ヵ月運営しています。

ブログを継続して、1日500PVほど得られるようになりました。

ぼく

ブログを始めようと思っている方は最初にパソコン選びで悩むと思います。

なるべく安いものが良い人や、値段よりスペック、ほかの人がよく使っているパソコンを選びたいなど色々あると思います。

今回は、ぼくが使っているパソコンの感想と、おすすめのお手頃パソコンを紹介します。

ぼくが使っているパソコンのスペック

メーカー:acer

型番SF113-31-F14P
JANコード4515777560870
OSWindows 10 Home 64ビット
本体色ピュアシルバー
プロセッサー インテル® Celeron® プロセッサー N3350 1.10 GHz (インテル® バースト・テクノロジー対応:最大2.40 GHz)
キャッシュL2キャッシュ 2 MB
チップセット非搭載
システムメモリ標準 4GB / 最大 4GB、DDR3L-1600MHz SDRAM、デュアルチャネル対応、スロット数:0(空き:0)
メモリー
注記事項
製品の仕様によりユーザーによるメモリの変更および増設はできません。
ディスプレイ 13.3型、FWXGA(1366x768)、LEDバックライト、非光沢パネル、1670万色
ブルーライト
軽減
BluelightShield
タッチパネル非搭載
グラフィックスインテル® HD グラフィックス 500(CPUに内蔵)、ビデオメモリー:ビデオメモリ最大2096 MB(メイン・メモリーと共用) 
ストレージ64 GB eMMC
WebカメラHD Webカメラ
メモリーカードスロットSD カードリーダー
光学ドライブ非搭載
サウンド機能インテル® High-Definitionオーディオ準拠、Acer TrueHarmony 
スピーカー内蔵ステレオ・スピーカー × 2
内蔵
マイクロフォン
内蔵マイクロフォン × 2
無線LANIEEE802.11a/b/g/n/ac 準拠
有線LAN非搭載
BluetoothBluetooth® 4.0 準拠
外部インター
フェース
USB 3.0ポート × 2(うち1ポートは電源オフUSB充電機能付き)、USB Type-C ポート × 1(USB 3.1 Gen 1、最大 5Gbps)、USB 2.0ポート × 1、ヘッドフォン/スピーカー・ジャック × 1、HDMI™ 出力ポート(HDCP対応)× 1
入力装置Acer FineTip キーボード(87キー/日本語)、マルチジェスチャー・タッチパッド
指紋認証あり
セキュリティチップTPM(TCG V2.0 準拠)
オフィスソフトWPS Office standard UWP 製品版
その他
ソフトウェア
【Windowsストア アプリ】
Evernote(ノート)、Netflix(映像ストリーミング)、PhotoDirector for acer(画像編集)、PowerDirector for acer(動画編集)
【デスクトップアプリ】
Acer Care Center(システムメンテナンスツール)、Acer Quick Access(デバイス設定ツール)、Mozilla Firefox、ノートン セキュリティ(30日間体験版)
電源45W ACアダプター、100V - 240V、50/60 Hz、42 Wh 3770 mAh 3 セル リチウムポリマー(本体内蔵) 
バッテリー駆動時間(標準)約10時間
エネルギー
消費効率
R区分 0.092(AA) [2011年度省エネ基準達成率]
寸法(WxHxD)約319.50 x 14.95 x 225.0 mm
重量約1.3kg
主な付属品45W ACアダプター、セットアップガイド、保証書、修理依頼書、国際旅行保証書、ノートブック説明 (Addendum for notebooks / tablets)、FCC/CE適合宣言書、Acerパソコン出張サポート案内
保証1年間センドバック保証、1年間制限国際旅行者保証(ITW)
引用:SF113-31-F14P (Swift 1)

パソコン選びで重要なポイントから抜き出すと6つ

  • OS:Windows 10 Home 64ビット
  • ディスプレイ:13.3型
  • CPU:Celeron® プロセッサー N3350
  • メモリー容量:4GB
  • ストレージ:64 GB

人によっては、Microsoft Officeの「power point」と「Excel」も意識するといいかもしれませんね。

正直このスペックは最近のパソコンの中でも低スペックです。

特にCPUのCeleron®はintelの中でも最も性能が低く安いものです。

ブログにおすすめのCPUはintel CORE i3 以上が推奨というものをよく見かけるので、なかなか低スペックですね(笑)

パソコンの価格は新品で4万円

Amazonで新品で4万円です。

安い順で検索すると初めのほうに出てきますね。

ぼくは、ローカルなパソコンショップで店員さんにスペックでおすすめされませんでしたが購入しました。

低スペックでパソコンでブログを書いている感想

結論から言うと、ブログ活動に支障はないです。

動画編集とかするのであれば、まったくと言ってもいいほどスペックは足りないのでしょうが。

僕はCore i5Core i7のパソコンも使っていたので、そちらと比較すると多少動作の遅さを感じます。

なので、もう1段階処理速度の速いパソコンがいいというのが本音です。

現状感じているデメリット

ぼくはワードプレスでブログを書いています。

そのワードプレスを使用する上で、多少の遅さを感じることがあります。

特に画像を挿入する点では動作の遅さは目立ちますね。

また他の処理があると、あきらかに文章入力でも遅れを感じます。

人によってはストレスになり得るとは思いますが、そういうのが気にならないと自信があるならこのスペックでブログを始めても問題ないでしょう。

おすすめのお手頃パソコンを2つ紹介

僕が使用しているPCHP 15s-eq1000
OSWindows 10 Home 64ビットWindows 10 Home 64ビット
ディスプレイ13.3型15.6型
CPUCeleron N3350AMD Athlon Silver 3050U
メモリー容量4GB8GB
ストレージ64 GBSSD 256GB

もうこれでいいんじゃないかと思うようなスペックです。

5万円以下なら、このパソコンが1番いいと思います。

僕が使用しているPCIdeaPad S145
OSWindows 10 Home 64ビットWindows 10 Home 64bit
ディスプレイ13.3型15,6型
CPUCeleron N3350第2世代 AMD Ryzen 5 3500U
メモリー容量4GB8GB
ストレージ64 GBSSD 256GB

以上の2つがぼくの使用しているパソコンと比較して、価格・スペックを考慮しておすすめできるパソコンです。

さいごに

ブログで使用するパソコンのスペックについてまとめてみました。

パソコンはブログには必須なので、とても悩むと思います。

ですが、思っている以上に悩む必要はないです。

ブログに必須なのは、パソコンの性能ではなくて、自分のスキルなので(^^)/

パソコン選びに時間をかけたくない人は、今回紹介したパソコンで始めるのがいいでしょう。

収益がつくれるようになったら、パソコンもアップデートすればいいと思います。

これでおわり。
またの記事で(@^^)/

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

きょう

月1の旅行を楽しみに日々仕事を頑張っています。旅行の目的は水族館・動物園なので、好きな人はちょくちょく見に来てくれると嬉しいです(=゚ω゚)ノ

-ブログ, ライフスタイル
-

© 2021 コルログ Powered by AFFINGER5