ブログ ライフスタイル

【ブログ20記事】Google AdSenseに合格した話【収益は相変わらず0】

2020年8月16日

スポンサーリンク

ぼく

こんにちは。きょうです。

ブログ20記事を目標にしている人

  • ブログ20記事で意識すべきこと
  • アドセンス合格のコツ

気になりますよね。

まず結論ですが、20記事書いていたらGoogle AdSenseの審査にも多分通ります。


僕は2020年7月に当ブログをスタートしました。


そしてこの記事が21記事目になります。

まだ10記事書いていない人はコチラの記事がおすすめ

この記事を最後まで読んだあなたは

初心者の僕目線から見たGoogle AdSenseの審査に通るポイントがわかる


こんな状態になります。

ぶっちゃけた話、目次だけ見てもらえば


いいかなという感じです。(笑)


※中身もしっかり構成を考えているので見てくれたらうれしいですけど……

では、さっそくレッツゴー(* ̄0 ̄)/

コンテンツは1つのジャンルに集中

結論から言うと、1つのジャンルに特化して深く書いていくのがいいと思います。


僕はインスタグラムの運用について深く掘り下げて記事を書きましたが、それが有益な情報としてGoogleさんに捉えられた気がします。

最低でも1ジャンルで5投稿

とは言っても1つのジャンルで20投稿するのは、なかなか難しいと思う人は、最低でも5記事は書いたほうがよさそうです。

今からもう一度20記事書くなら3つのジャンルで7記事ずつ書きますね。

文字数は平均3000

文字数を意識して書いているわけではないですが、いざ振り返ると平均3000文字でした。

記事を書くときは、伝えるべきことを伝えたらこれくらいの文字数になったという感覚で書いているのであくまで結果論です。

読みやすさと画像にこだわる

ここはめちゃこだわっています。

文字ばかりだと飽きるし長文が羅列しても読む気が失せるので。

ブロガー風に言うのであれば滞在時間を長くするための、工夫に時間をかけているといういう感じです。

PVはそんなに関係ない

当ブログの1カ月のPVはおよそ400。

この数字から見るにPVが大きな影響を与えるということではなさそうです。

とは言ってもブログにPVは必須なのでまったく無視していいものではないですね。

お問い合わせとプライバシーポリシーは必要

必須なんて言いますが、プラグインを使って作っているだけです。

ですが、読者様やなにかを依頼して頂ける方目線で見ると、お問い合わせフォームがないと不便なのでとりあえず作るだけでも違うと思います。

さいごに

ここまで1ヵ月ブログを継続してみての体験を述べてみました。

参考になる点やならない点もあると思いますが、ブログを頑張ろうとしている同志なので

有益なものにどんどんアップデートしていきたいと思います(^^)/

これでおわり。
またの記事で(@^^)/

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

きょう

月1の旅行を楽しみに日々仕事を頑張っています。旅行の目的は水族館・動物園なので、好きな人はちょくちょく見に来てくれると嬉しいです(=゚ω゚)ノ

-ブログ, ライフスタイル
-

© 2021 コルログ Powered by AFFINGER5