旅行 水族館

アクアパーク品川デートの完全ガイド【料金・アクセス・見どころ】

2020年10月19日

スポンサーリンク

ぼく

こんにちは。きょうです。

こんにちは。にゃぎです。

にゃぎ

アクアパーク品川でデートを考えているカップルへ

  • アクアパーク品川はデートにおすすめなのか
  • アクアパーク品川の料金はどれくらい
  • 見どころはどんなところ

気になりますよね。

結論から言うと、アクアパーク品川はデートにはかなりおすすめです。

実際、年間来場者数もトップ5に入るような水族館なので(^^)/

本記事の内容

  • アクアパーク品川のおすすめ度
  • アクアパーク品川の料金とアクセス
  • アクアパーク品川を見て回る時間
  • 見どころのイルカショーについて

こんな感じでお伝えしていきます。

ボクたちは月に1回カップル旅行をするために日々仕事を頑張っています。

アクアパーク品川のデートおすすめ度

アクアパーク品川のおすすめ度は東京のお土産に東京バナナを買うくらいおすすめ。

バナナが嫌いじゃない限り好きみたいに、都会が嫌いじゃなければ好きになれる。

それでは詳細についてお伝えしていきます。

アクアパーク品川の料金とアクセス

大人小・中学生幼児(4才以上)
2,300円1,200円700円
引用:ご利用料金 | マクセル アクアパーク品川

1人2,300円、カップルで4,600円です。

都市型の水族館なので、価格は全国的に見ても高めのものとなっています。

パーキング代
品川プリンスホテルの駐車場を利用の場合

[ 一般料金 ] 30分 / 500円

※品川プリンスホテル(マクセル アクアパーク品川・ショップ・レストラン・シネマ・ボウリング)にてご利用金額合計5,000円以上ご利用の場合は3時間まで無料

※証印が必要「チケットセンター」(1F)、「インフォメーション」(1F・2F)

アクセスは駅近くなので電車一択

参考:アクセス | マクセル アクアパーク品川
  • 新幹線・JR線・京急線の品川駅(高輪口)徒歩約2分
  • 京急線 羽田空港国内線ターミナル駅から最速14分、国際線ターミナル駅から最速11分

明らかに公共交通機関でのアクセスが楽ちんです。

もし車で来ている場合は、少し遠くで安めのパーキングを探した後に、電車で行く方がいいと思います。

所要時間と生物の種類

アクアパーク品川を回るのにかかる時間は、ゆっくりまわって3時間くらいかかりました。

ぼくは平日に訪れたので、混雑していませんでしたが、休日の場合は+0.5h~1.0hくらい見積もるといいでしょう。

内約は、展示(1.5h)+ショー関係(1.0h)+カフェ(0.5h)

という感じでした。

館内にある「コーラルカフェバー」では、ブラックライトに照らされた光り輝くサンゴたちが幻想的で、つい見とれてしまいます。

ビンで提供されるのもオシャレで、ついワイスピの「家族に乾杯」をやりたくなってしまいます。(笑)

生物の種類は約450種18,000匹

アクアパーク品川の生物は約450種18,000匹となっています。

生物の種類としては全国的に見ても多いと思います。

見どころはイルカショー

アクアパーク品川の見どころはなんといっても、イルカショーですね。

360°どこからでも見られるスタジアムは席選びに困らないのが嬉しいですね!

ぼくは田舎出身なので、東京のショーを見たときはレベルの違いに驚きました。

ショーというよりは、パフォーマンス・エンターテインメントという言葉がピッタリです。

カップルで訪れた際は、しっかりと観られるように、早めに席の確保をするといいでしょう。

イベントのプログラムもチェックすることを忘れずに!

身近で観られるオットセイもカワユス

これほど間近でショーが見られるのも珍しいですよね。

結構近くまで、寄り添ってくれるのと、全体を歩き回ってくれるのでシャッターチャンスはたくさんあります。

館内は写真映えする展示がたくさん

カップルには嬉しい写真映えする展示がたくさんあります。

さすがは都内の水族館といったところでしょうか。

クラゲのブースはまるでプラネタリウムのようでした(*´Д`)

まとめ

最後にもう一度まとめると

  • 料金はカップルで4,600円
  • アクセスは電車一択
  • 所要時間は3時間くらい
  • 生物の数が多い
  • 見どころはイルカショー
  • カップルにとって写真映えする場所がたくさん

といった感じですね!

館内は二階建てで、結構広かったです。

ですが、歩き疲れるほどの広さではないので安心してください。

アクアパーク品川を観終わったあとでも、東京を観光する体力は全然残っていると思います。

カップルのデートスポットとしては、場所・写真・思い出という観点からみてもやはり「かなりおすすめです」。

楽しいカップルデートを過ごせますように。

これでおわり。
またの記事で(@^^)/

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

きょう

どうも。きょうです。いろんな経験を経て目標だった整体師をやっています。今は、月1の旅行を楽しみに日々仕事を頑張っている感じですね。旅行の目的は水族館・動物園なので、好きな人はちょくちょく見に来てくれると嬉しいです(=゚ω゚)ノ

-旅行, 水族館
-,